低価格で本物に近いアバター

 

DDHは、わずかな制作時間と費用で、高価で高性能なアバター同様の動作と 高品質画像を制作できます。DDHによる特許出願中の技術は、アニメーション化された3Dモデルと、人間の顔をビデオ撮影した実写を組み合わせています。当社のアバターは本物の様な細かい動きが可能ですが、処理能力の高いGPU(画像処理装置)を使ったポリゴン数の多い3Dモデルや、大きなファイルサイズ、ビデオ撮影のための照明の制約などを必要としません。

説得力のある、自然な話し方

 

大半のデジタルヒューマン技術、またはアニメーションの自動化ツールは、デジタルヒューマンが話している表情をうまく作れません。最も精巧なデジタルヒューマンであっても、音声と表情をマッチさせることが難しいため不自然に見えてしまいます。私たちにとって、話すことは最も興味深いコミュニケーションの一つです。当社のデジタルヒューマンは、実際の人間の動作を使っているため、表情と音声がマッチしています。 

当社はキャラクターが話しているところを、自信を持ってお見せ出来ます。

軽量、ワイアレスVRヘッドセットとの互換性

 

DDHのアバターは、とても効率的に作られています。1分あたりわずか5MBで、QuestやHololensなどの6DoFのVRヘッドセットで使用できます。洗練された動きのためのわずか30個のブレンドシェイプと5つのシンプルクラスターにより、複雑なマウスバッグやアイシステムは必要ありません。DDHアバターは、従来の最高品質ゲーム対応アバターよりもプロセッサの負荷がはるかに少なく、安く作られた自動リップシンクのアバターや、手作りアニメよりも精巧に作られています。

デモのダウンロード

メーリングリストに参加して、最新情報を入手してください!

© Cream Productions Inc.

380 Adelaide St. W

Toronto, ON M5V1R7

416-979-8458